声優のアイコ事件 素人が起こした軽微な事件がいつまでも後追い報道されるのはなぜか


aiko.jpg

この「声優のアイコ」が起こした事件。

別に大した事件じゃ、ないよね。

昏睡強盗、声優のアイコ…法廷で“絶叫”「僕の部屋は広いよ」

「声優のアイコ」を名乗る女による連続強盗事件で、男性に睡眠薬を飲ませて金品を奪ったとして昏睡強盗罪などに問われている神(じん)いっき被告(32)の公判が31日、約1年1か月ぶりに東京地裁で行われ、石井俊和裁判長は事件当時の精神障害を否定する鑑定書を証拠として採用した。

 鑑定医は「犯行時だけ全く記憶がないというのは不合理。(自身が)有利な方向に健忘している。別人格になっていたとは説明できない」と指摘。弁護側は神被告は多重人格だったとして、「刑事責任能力がなかった」と主張しているが、演技の可能性を指摘した。

 Tシャツ姿で髪を後ろで結んだ神被告は公判中、終始、落ち着かない様子で爪をかんだり、後ろを振り返ったりしていた。鑑定医の尋問中には「僕の部屋は広いよ」と突然声を上げ、検察側に発言を制止される場面もあった。

スポーツ報知 11/1(火) 6:04配信


別に芸能人ってわけでもないし。

ただ、ルックスがまあまあ、可愛かったこと。
そして、特異なキャラクター。
「性同一障害」の疑い。
「多重人格」の疑い。
「獄中出産」の衝撃。

そういうのが相俟って、ニュース価値が高まったということなんだろうけど、一般人が起こした軽微な犯罪が、これほど微に入り細を穿って報道されるなんてことは、あまりないような気がする。

古くは、三浦和義事件っていうのがあったが、(若い人で知っている人はほとんどいないだろうな)あの事件は殺人や保険金詐欺の要素があり、まるでミステリーのストーリーがそのまま現実で進行したような、大きな舞台装置が揃っていた。

しかしな~、報道すべき大事なことは、政権の意向を忖度してスルーしたりするくせに、こういうどうでもいいことをいつまでも後追い報道するのもどうかと思うね。

スポーツ紙ってそういうもんだろって声が聞こえてきそうだけど、曲がりなりにも「全国紙」って呼ばれる新聞も、同じようなことやってますよ。

獄中出産の「声優のアイコ」 突然4歳児の「ゲンキ君」に


しかし、産経、こういうイロモノネタは本当に得意だよね。
マジなニュースは、twitterの呟きをニュースソースにしてしまうほど、手を抜くくせにさ。


あわせて読んでね。
共産党に土下座してでもお願いしたいこと。
世に噛む日日